【河口湖観光】赤富士ワインセラーで,ワインもノンアルも試飲!

旅行

みなさんこんにちは!とーこーです.
今回から3回に分けて河口湖観光の紹介をしていきます!

河口湖での水上レジャーや,富士急ハイランドで遊んだ後に少し残った時間での観光に,
ちょうどいい分量なんじゃないかと思います!

みんなの味の好みや興味の有無を気にし始めると,
旅行中に寄る場所を決めるのって,どんどん難しくなりませんか…?

今回お邪魔した観光スポット・飲食店は,「誰が行っても楽しめる」ところばかりだと思うので,
ぜひ参考にしてもらえればと思います!

赤富士ワインセラー

今回紹介するのは「赤富士ワインセラー」です.

やはり山梨に来たからには…!ということで,ちょっとワインに関する観光もしたかったので,
友だちと一緒に車でお邪魔してみました!

赤富士ワインセラー 外観
赤富士ワインセラーの外観

「いや,『誰でも楽しめるところ』って言うたくせに,いきなりワインかい!」
というツッコミ,ごもっともかと思います…!笑

でも心配ご無用です!
みんなで楽しめるポイントを順番に紹介していきます!

■ 得意じゃない人でも楽しめるワイン
■ そもそもアルコールが飲めない人でも楽しめるジュース
■ 飲食だけが観光じゃないでしょ!という人も楽しめるクイズ

■ 得意じゃない人でも楽しめるワイン

「赤富士ワインセラー」ではワインの試飲ができるのですが,
このワインがとても飲みやすいです…!

「アルコール度数が高くてダメ…」
「赤は渋くてどうも…」
など,ワインが苦手な理由って色々あるかと思います.

日本では,白ワインは甲州,赤ワインはマスカット・ベーリーAと呼ばれる日本固有の種類のぶどう単独,あるいはこの比率を高くして作られていることが多いです.
また,日本固有のぶどうのもつ味をもとに作るからこそ,日本人の味覚に合うワインに仕上がっています.

「ワイン!まだまだ全然飲み慣れてないです…!」という方にも楽しんでほしい.という思いがあるのか,
もともと日本人の味覚に合いやすいワインの中でも,初心者の方でも飲みやすいものが赤白ともに用意されています.

試飲ブース
試飲ブースでは4種類のワインをいただけます.

アルコールは糖分をもとに作られるので,ワインを作る際に使ったぶどうの糖度が高いと,アルコール度数も高くなる傾向にあります.
甲州はもともと糖度が低いぶどうの品種ということもあってか,
ここでいただいた白ワインは,ちょっとだけですがアルコール度数が低めでした.

また,甲州は酸味を特徴とする品種で,一口飲むと口の中がさっぱりします.
「お寿司などの和食とあわせるのにいいですよ」と,ワインセラーの方からも説明していただきました!

逆に「ワインを飲み慣れている人からすると,ちょっと満足できないのでは?」と思う方もいるかも知れません.
ただ,僕自身比較的ワインは飲み慣れている方だと思うのですが,全然そういった感想はもちませんでした!

むしろ,
「友人と家で飲むときに,気軽に飲めて使いやすそうだな」
「ワインってもともと苦手…という友人にこそ勧めたい!」
と,早速買って帰ろう!となるくらいでした.

試飲の際には,どういうところを見るとよいかなど,スタッフの方が最初に教えてくださるので,
「いきなり飲むってなっても,どうすればいいのかわからん…!」という方でも安心です!

赤富士ワインセラー
テイスティングのポイントを教わっています!とてもわかりやすかったです.


また,試飲ブースは複数あり,それぞれで同じものが楽しめるようになっています.
スタッフさんがそれぞれに付いてくださるので,他のお客さんグループと一緒になることがなかったです.
こういった点が,新型コロナ感染対策につながっていてとてもいいなと思いました.

■ そもそもアルコールが飲めない人でも楽しめるジュース

「アルコールがそもそも飲めない」
「車で来てて,運転してるからダメ」
という理由で,その場でワインを楽しめない方もいらっしゃると思います.

そんな方にも朗報です!
ここではワインの原料になっているぶどうを使ったジュースも試飲することができます!

葡萄のめぐみ
「葡萄のめぐみ」というぶどうジュース.これが本当に美味しくて,すぐにお土産に買いました!

「服につくと絶対にとれないので…!本当に注意してください!」
と前もって注意されるくらい濃厚で,葡萄の自然な甘みだけをしっかりと味わえる果汁100%のドリンクです.

日本ワイン自体は,最近街中でも見かけることがかなり多くなってきたように思いますが,
こういった「素材の味を純粋に味わうコンテンツ」を楽しめるのは,やはり現地ならではというところですよね.
ワインの試飲と同じくらい,実際に山梨に訪れてよかった!と思える体験になると思います.

お土産にも買って帰ったのですが,渡した相手も
「これすごく美味しいね.お酒全然飲めないから,こういうのうれしい」
と喜んでくれました.

「今日は運転手だから飲めない…ッ!」という方は,
ぜひその場はこの果汁100%のドリンクをしっかり楽しんで,
試飲をする友人や家族にワイン選びは任せて,帰ってからのお楽しみにしましょう…!笑

■ 飲食だけが観光じゃないでしょ!という人も楽しめるクイズ

「現地の食べ物・飲み物だけでなく,その土地の歴史や文化も感じたい!」
という方も,いらっしゃると思います.

僕自身,旅行の際には史跡や美術館,博物館などにもしっかり立ち寄りたいタイプなのですが,
この「赤富士ワインセラー」では,ワインに関するクイズを通して,
ワインそのものの歴史や山梨のワインセラーについて,学ぶことができます!

実はワインの試飲よりも前に,この「赤富士ワインセラー」に足を踏み入れたところから,このクイズが始まります.

ワインのクイズ
「赤富士ワインセラー」に入ってすぐ,ワインクイズが数問掲示されています.

山梨のことを知って,旅先に詳しくなりつつ,
ワインのことを知って,今後ワインを飲むときにより一層楽しめるようになる.
そういった内容のクイズなので,行った際にはぜひ一通り見てみてもらえればと思います.


試飲が楽しすぎて,ついほろ酔いになってしまうのですが,
果汁100%のドリンクをいただく前に,酔い醒ましのお茶も提供されます.

ここでもワインの原料になっているぶどうを使った干しぶどうをあわせていただけたりと,
本当に何から何まで充実しています…!

酔い醒ましのお茶
酔い醒ましのお茶.

試飲でいただくものの他にも,本当に色んな種類のワインを購入することができます.
また,日本国内で栽培される,ワイン用のぶどうの品種も少しずつ増えていて,
自分好みの味のワインがきっと見つかると思います.

ご興味ある方はぜひ行ってみてくださいね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました